休日の作り方【簡単】

休日の作り方は簡単です。

結論から申しますと、最初に休日を決めよう!ということです。

よく、お金を貯められない人がどうすればお金をちゃんと貯めれるようになるのかどうかがよく議論に上がりますが、これも簡単です。一番最初にお金を天引きしてしまうことです。

最初の段階で自動的に給料から一定額を他の口座などに移してしまって、最初からないものとして家計をやりくりするのです。そうすれば何も負担にならずに貯金することができます。ローン返済もお金が入ったら一番最初に徴収されますよね(笑)

休日の作り方も一緒で、最初の段階で天引き、つまり休日を予定として組んでしまうのです。

農家は仕事が無限にあります。特に休日を決めずに毎日、今日は何しようと考えていくとあれもこれもやらないと!とどんどんやりたいことがみつかってきてしまいます。畑をのんびり歩こうものならここも草が生えてきたから除草しなきゃな、ちょっとこの野菜は育ちが悪いから追肥をしようかな、などといったように…

農家は作っている品目によって忙しい時期などが違うので比較的この時期は忙しくないだろう、ということがわかるかと思います。なので、その時期にもう旅行の予約などをしてしまうのです。いざ入れてしまってその時期がきて「意外と今忙しいなー、旅行にいってる場合なのか」などと近くなると思ってしまうことも多々あるかと思うことでしょう。しかしそこは思い切ってそれまでに仕事を頑張って旅行を全力で楽しみましょう!

早めに予約すれば早割などもありますし、何よりたまにの息抜きは仕事にとってもプラスに働きます。レストランに行けばこんな食材が今は旬なのか、こういうお店が今は人気があるのか、など学ぶことも多いです。

思い切って最初に休日をという予定を自分に立ててしまって予約してみましょう!

それでは!

スポンサーリンク